温泉コスメ「サラヴィオ化粧品 RGボーテスキンケアシリーズ」

身体を守る力『免疫力』

 私たちの身体には体内に侵入したウィルスや細菌、花粉、その他一日に数千個発生すると言われているガン細胞などと戦ってくれる『免疫』という大切な機能が備わっています。この「免疫機能」が何らかの理由によって正常に動かなくなってしまうと免疫力が低下してしまい、外敵などに対抗する力が衰え、結果、病気やアレルギーなどを引き起こしてしまう恐れも。

 

 例えば3,000の強靭な外敵(ウィルスなど)がやってきたのに、体内には衰えたり弱った兵士(免疫)500しかいなかったとしたら……あっという間に外敵に身体を選挙されてしまいますよね。こんな事にならない為にも、元気な兵士を沢山作れるよう免疫力をUPしましょう!


免疫の主役! 白血球

 私たちがウィルスや菌などに負けず健康でいられるのは、白血球という細胞たちが24時間体内をパトロールし、害をもたらす敵と戦い排除してくれているお陰なのです。白血球といっても1種類の細胞ではなく、それぞれ違った大切な役目をもった様々な細胞たちのことを言います。ここでは簡単に白血球の細胞たちを紹介したいと思います。

<白血球の細胞について>
 マクロファージ

 体内に侵入した外敵や異物を食べて(貪食)処理したり、情報(敵の)をヘルパーT細胞に伝達

 樹状細胞

 敵を取り込んで、その情報をT細胞に伝達

 顆粒球

(好中球・好酸球・好塩基球)

 貪食・殺菌能力が強い

 肥満細胞

 ヒスタミンやサイトカインを放出して異物を排除

 NK細胞

 常に体内を巡回し、敵を見つけたら素早く攻撃

 ヘルパーT細胞

 マクロファージから情報を受け取り、細胞傷害性T細胞を活性化させる。B細胞に抗体を作るよう指令を出す

 細胞傷害製T細胞

 ウィルスに感染した細胞を破壊

 制御性T細胞

 免疫反応が過剰にならない様制御

 B細胞

 T細胞からの指令を受け抗体を作る

 というように、単独または協力しあって私たちの身体を守ってくれています。そして免疫には二種類あり、元々持っている免疫と、一度出会うことで手に入れる免疫というものがあります。一つは『自然免疫』といい、元々身体に備わっている免疫です。もう一つは『獲得免疫』といい、感染や予防接種などにより獲得する免疫です。

自然免疫

 元々身体に備わっている免疫で、外敵に対して素早く反応が出来ますが、その相手は限られたものになります

獲得免疫

 どんな相手にも対応できますが、対応までに時間がかかります。ですが1度対応した相手を記憶することが出来るので、2度目に遭遇した時には効果的に相手を攻撃することが出来ます

 このように免疫という素晴らしい機能が人間には備わっていますが、様々な原因により機能の低下が起こってしまうと、本当は勝てるはずの相手にも負けてしまったり……という残念な結果を引き起こしてしまう可能性があります。

 

 ということで、次は「免疫力の低下を招いてしまう原因をは何なのか?」を少し考えてみましょう。


免疫力の低下を招いてしまう原因は?

 免疫力を低下させてしまう原因は様々ありますが、年齢や体力などそれぞれ個人差があるので、同じ生活や行動をしていたとしても、皆同じように免疫力が低下するわけではありません。体力の無い女性や高齢者、子供、普段から風邪を引きやすい方などは特に気を付けられた方がいいでしょう。

  ▼ 免疫力が低下しやすい原因   
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 過労
  • 不規則な生活
  • 食生活の乱れ
  • 加齢
  • 腸内環境の悪化
  • 運動不足
  • 冷え
  • 自律神経の乱れ
  • 薬の影響(抗生物質など)

☑2つ以上当てはまる方は 要注意!   

 睡眠不足やストレス、過労などは血流が悪くなり、筋肉のコリなども起こしやすくなります。その上、細胞活性化に必要な酸素も不足気味に。慢性化してしまうと自律神経の乱れなどの原因となってしまうこともあります。そして腸内環境を良好に保つことも大切です。腸には沢山の免疫細胞たちがいるので、腸内環境が悪化してしまうと、それらの細胞たちの力が弱くなってしまいます

 

 これら以外にも、上記のように免疫力低下の原因となってしまうものは沢山あります。2つ以上当てはまる方は注意しましょう!


普段の生活で気を付けたいこと

▼ 質の良い睡眠

 量より質! 質の悪い睡眠だと何時間寝ても疲れがとれませんし、最近は十分な睡眠時間が確保できない方が増えています。短時間でも質の良い睡眠を取ることで、疲れを溜め込まない様にしましょう。

  • PC、スマホの使用は控える
  • 就寝直前の入浴は避ける
  •   〃  食事は避ける(出来れば2~3時間前に済ませる)
  • 甘いもの、カフェイン、アルコール、冷たい飲み物なども夜は控える
  • 就寝前にリラックス出来る部屋着やパジャマに着替える
  • 靴下をはいて寝ない(寝る前まではOK)
  • 軽いストレッチをする
  • 自分に合った寝具を使用する
  • 起床時はカーテンを開け、光を浴びる

▼ ストレスを溜め込まない

 現代社会で全くストレスの無い日々を送られてる方は少ないと思います。そしてストレスの種類などもそれぞれ違ったりすると思いますが、どんなストレスであっても蓄積されれば万病の素になってしまいます。なるべく溜め込まない様、少しずつでも解消していきましょう。

  • 考え込まない
  • イライラしない
    (イライラする時は深呼吸したり、温かいハーブティーがオススメ)
  • 楽しいことをする & 考える
  • 好きな音楽を聴いたり、映画(DVDも)を観る
  • 悲しい時は思い切り泣く
  • 誰かに悩みや愚痴を聞いてもらう
  • 身体のストレスにも注意(コリや痛み 他)
  • 美味しい物を食べる
  • 好きな香りをかぐ

▼ 体温を上げる

 身体を温めることで免疫細胞たちが活発に働いてくれます。 体温が1度下がると免疫機能が30%低下するらしいです。男性よりも筋肉量の少ない女性は熱を作り出す機能が低い為、身体が冷えやすいので特に注意しましょう。

  • 冷たい飲食は避ける
  • よく噛んで食べる(噛むことで熱産生UP)
  • 時間のある時は湯船につかる様にする(足湯でもOK)
  • 無理なダイエットはしない
  • 筋肉をつける
  • 冷房で冷えすぎないようにする
  • 肝臓を労わる(アルコール・薬・ストレスに注意)
  • 食べ過ぎない
  • 筋肉のコリをとる

 体温の低下は免疫力が下がるだけでなく、代謝機能が落ちる為気を付けましょう!

体温が下がると……
  • 胃腸の働き低下
  • 老廃物の排泄が低下
  • むくみやすくなる
  • 冷えやすくなる
  • 血管が詰まりやすくなる
  • 肌あれ、くすみ、シワ、たるみの原因に
  • 筋肉がコリやすくなる

などの原因に


▼ 腸内環境を整える

 腸には体内の免疫細胞の60%~70%が集まっています。特に小腸には沢山のリンパ球(B細胞・NK細胞・T細胞たち)たちがいて、体内に外敵などが侵入すると全身のリンパ球を活性化して、外敵と戦ってくれます。そして大腸には大量の腸内細菌たちが住んでいて、抵抗力を高めてくれたり、老廃物の排出やビタミンの合成などを活性化してくれます。風邪を引きやすい方や普段から疲れやすい、疲れがとれないという方、アレルギーなどを起こしやすい方などは、特に腸内環境の悪化には気を付けましょう。

  • 食べ過ぎない(腹7~8分目)
  • 消化の良い食べ物を食べる
  • 寝る前に食べない(2~3時間はあける)
  • 刺激物、甘いもの、冷たいもの、カフェイン、アルコールは控える
  • 食べながら何かをしたり、考えたりしない(ながら食べに注意)
  • よく噛む
  • 食後は身体や頭を使わない(出来れば30分以上休憩をする)
  • 良質のたんぱく質を摂る
  • 発酵食品を食べる
  • 薬に頼りすぎない

 腸内環境の悪化は、健康への影響だけでなく美容(肌あれ、シミ、たるみ、くすみ など)や精神面(イライラ、キレやすくなる、気分の落ち込み など)への影響などもありますので、整えておくことをオススメします。


▼ 軽めの運動

 オススメはウォーキング。エネルギー消費の高い運動は、大量の活性酸素や老廃物を発生させてしまう為、お勧めしません。急激に体温が上昇してしまうと、その後、身体は沢山の汗を出して身体を冷やそうとします。そして体温が急降下することで、免疫力が低下してしまいます。激しいスポーツをするよりは、軽めのウォーキングやストレッチなどがオススメです。

  • 軽いウォーキング
  • 全身のストレッチ

▼ 自律神経を整えよう

 自律神経系とは、呼吸・循環・体温調節・内分泌・消化吸収・生殖機能などを24時間調節してくれている大切な機能です。この自律神経のバランスが乱れることにより、免疫細胞のバランスも大きく変わってしまいます。全身の様々な機能をコントロールしている自律神経ですが、ちょっとしたことで乱れがちに。免疫だけでなく全身に影響を及ぼしてしまう可能性がありますので、自律神経の乱れには特に注意しましょう!

  • ストレスや疲労を溜め込まない
  • 夜更かしはしない
  • 睡眠の質を上げる
  • 軽い運動(ウォーキングやストレッチ)
  • 食べ過ぎない
  • 腸内環境を整える
  • ブルーライトを見すぎない
  • ぼーっとリラックスする時間を作る
    (好きな香りを嗅いだり、深呼吸やハーブティーもオススメ)
  • 朝日を浴びる
  • 興奮しすぎない(怒るだけでなく楽しいことでも)

Amadocoroの整体で出来ること

▼ 体温を上げる

 身体のゆがみや筋肉のコリをとることで、血流やリンパ液の流れが良くなり体温UPに繋がります。そして血流やリンパ液の循環が良くなることで免疫力もUPします。

▼ 腸内環境を整える

 内臓整体などで腹部の循環や消化吸収・排泄・代謝などを助けてあげることで、腸内環境を整えやすくなります。長年の腸内環境のトラブルや脂肪が気になる方には、短期間でバランスを整えるファスティングもオススメです。

▼ 質の良い睡眠

 寝つきが悪い、寝ても疲れがとれないなど、睡眠の質が悪い方は身体のゆがみやコリ、とくに頭や首周囲を整えてあげることで、ぐっすり眠れるようになる方が多いです。どんな寝具(特にマクラ)を使ってもしっくりこないという方も、一度ご相談ください。


▼ 自律神経を整える

 身体や心のストレスや、疲労の蓄積などで乱れがちな自律神経に働きかけるリラックス整体で、バランスを整えてあげましょう。ホルモンバランスや更年期のトラブル、ストレス(イライラ、落ち込みなど)に困っている方にも、自律神経のバランスを整えてあげることはオススメです。

▼ ストレス

 精神的ストレスの原因を取り除くことは難しいかもしれませんが、ストレスによる身体のダメージが蓄積されないように、身体を癒してあげることが大切です。ココロとカラダに優しく心地よい整体で、身体を癒してあげましょう。


当店で取り扱っているオススメ商品

< 一段目 >
1.グランエンザイム

500 ml

9,000 円
2.醗酵プラセンタ+プラセンタ 500 ml 3,700 円
3.ハーブコーディアル(エルダーフラワー) 360 ml 2,000 円
4.ハーブコーディアル(アップル&ジンジャー) 360 ml 2,000 円
< 二段目 >
5.ハーブティーPro(ゼロカフェイン) 10 包 2,000 円
6.ハーブティーPro(スパバーニング) 10 包 2,000 円
( 税込み価格 )

 店舗で購入されたお客様には ポイントカードをお作りします。

 商品のご購入 1,000円ごとに 1つ、施術は 2,000円ごとに 1つスタンプを押印。スタンプ 40個で 1,000円割引いたします。

 

※カードに有効期限はありません。紛失した場合のスタンプ保証は致しかねます